レンタカーを当日予約するメリットとデメリット

旅行へ出かけた時に、予定変更等でその日に突然レンタカーが必要になる時もあるでしょう。しかし、そもそもレンタカーは当日予約ができるものなのかと疑問に思う方もいるでしょうが、答えは簡単で借りるレンタカー会社に車の空きがあれば借りられて、全て出払ってしまっていれば借りる事はできません。当日予約というのは、直接レンタカー会社へ赴いて借りられるか確かめるということではなく、当日の朝などに電話をして予約をしてから借りに行くというスタイルとなり、基本的に利用する1時間前までの予約なら可能である会社が多いです。どうしてもその場で直ぐに借りたいという方は、直接行ってみるというのも一つの方法ではあります。その場で予約が入っていない、空いている車があれば借りる事ができるでしょう。ただし連休やお盆、年末年始等の繁忙期は予約で埋まっていることがほとんどですので、直接借りに行くという手段はおすすめできません。

レンタカーを当日予約するメリット

利用日の前日や当日に予約ができるレンタカー会社というのは、10社以上あり価格は各レンタカー会社によって様々で、大体2,000円から55,000円程度となりますが、この幅の開き具合というのは車種や利用時間によって生じてきます。やはり軽自動車が一番格安で借りられ、ワンボックスカーなどは価格も高くなりますが、乗車人数が多い場合全員でバスや電車移動をすると考えると、レンタカーの方が安上がりという場合もあり、そのような理由も当日にレンタカーを借りるメリットと言えるでしょう。更に、公共の交通機関ではどうしても決まった場所までしか行くことができませんが、レンタカーであれば荷物を運ぶのにも便利で途中の休憩やコンビニなどにも自由に立ち寄ることができるので、そういった点もメリットになります。

レンタカーの当日予約でデメリットになること

便利なレンタカーですが、借りる際のデメリットがないわけではありません。基本的に1日以上借りる場合などは割安になるのですが、短時間のみ利用したいという場合には少々割高となってしまう可能性があります。利用時間を2時間などの短時間に設定することができず、最短でも6時間からというプランなどが多いので、そういった場合に利用した時間は2時間ほどにも関わらず支払う料金は6時間分ということにもなり兼ねません。また、ガソリンを満タンにして返却しなければならない点なども、少々面倒と感じる方もいらっしゃいます。その為、利用料金にガソリン代と支払う事で、高くついてしまったということがないわけでもありません。しかし、その様な点を考慮したとしても当日予約でも十分に借りられる可能性が高く、必要な時だけ利用できるレンタカーというのはメリットが多くかなり魅力です。

コンパクトクラス12時間まで3,000円、24時間まで4,000円 会員登録しなくても予約することが可能です クーポンは、会員ランクアップ時に1回発行いたします。 カースタレンタカーの会員特典としてクーポンを会員メールアドレス宛にお届けいたします。 会員登録は、PC・スマホでカースタレンタカーのWEBサイトから、コールセンターや店頭でも受付しております。 コンタクトレンズは激安通販のメアシスがおすすめ!